Topix: 川渡り青年友志会の活動報告

18年度活動内容

○お汐井取り及び安全祈願祭

18年度の祭りに向け、4/30(日)にお汐井取りとその終了後に安全祈願祭を行いました。こちらはその模様です。


sio18-1.jpg
集合(お旅所)

※手前の人(私)は、朝6時にお旅所を出発なのに「5時52分に起きた」とイバっていた「そうです」。ここにいることは奇跡です。前日から「直前まで」の深酒で、まぶたも顔も腫れ上がっています。




sio18-3.jpg
深倉峡に到着し、水を汲む現場へ向かいます(添田町)

※現場は風もあり、とても寒かったと記憶しています。


sio18-4.jpg
砂を取り水を汲みます(添田町)


sio18-5.jpg
帰途につきます(添田町)


sio18-6.jpg
安全祈願祭会場の風治八幡宮です。写真の注連縄(しめなわ)は、我々が製作したものです(田川市魚町)


sio18-7.jpg
神妙に一礼(風治八幡宮)




○18年度反省会

18年度の祭の反省のため、6/3(土)に会員ならびに各関係者をお招きのうえ反省会を行いました。こちらはその模様です。


yakuin.jpg
役員が今年の成功のお礼を述べました


guuji.jpg
風治八幡宮の宇都宮宮司です


037.jpg
来年の成功を願い「三本締め」で閉じました


○注連縄(しめなわ)作り

11/26(日)と12/10(日)に風治八幡宮の新しい注連縄を作成しました。こちらはその模様です。


DSCN1474.jpg
11/26(日)はお旅所で行いました

DSCN1466.jpg
「こも」を取り付けます

DSCN1468.jpg
稲わらを編んでいきます

DSCN1470.jpg
1m程度まで丹念に編みます

DSCN1479.jpg
だいぶんできました

DSCN1480.jpg
終了後は雨天の下、バーベキューを行いました

085.jpg
(以下12/10)現在の注連縄をおろします
119.jpg
先日作成した「ござ」状になったものを巻きつけます
123.jpg
バットで叩きながら締め上げます
127.jpg
端を持って捻ることができるよう杭に結び付けます
128.jpg
先は3本まとめて杭に結び付けます
130.jpg
まとめた部分を捻っていきます
134.jpg
端を荒縄で縛ります
144.jpg
あたりは真っ暗になりましたが揚げ終わりました。終了後は近くの「アミューズメントパーク」にて「反省会」を行いました。

カテゴリー: 川渡り青年友志会の活動報告 | 18年度活動内容 はコメントを受け付けていません。

過去の川渡り青年友志会の活動報告